お知らせ

H23年度 長期優良住宅先導事業 改修部門にて採択!

「埼玉県の次世代へ繋ぐリフォーム「Re・ism」(リ・ズム)

平成20年度よりスタートした長期優良先導事業公募に関し、住まいづくり協議会では新築事業のみで毎回応募を仕掛けていましたが、残念ながら採択を受ける事はありませんでした。今回で最後となる本事業は、新築事業が無くなり改修部門であるリフォームのみでエントリーされる事となり、住宅リフォーム推進委員会が引き継ぐ事になり、見事!採択される運びとなりました。

詳細については、事業概要説明会を開催しお伝えいたします。

住宅リフォーム推進委員会 委員長 酒井 裕三

1棟 性能向上に関わる工事費の最大200万円が補助金として支給されます。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る