お知らせ

災害時の詐欺行為にご注意ください。

東北地方太平洋沖地震の発生に便乗し、《ボランティア団体等を名乗り災害義援金を騙し取る詐欺》や《電力会社やリフォーム業者等を名乗り、不必要な高額な修理代金を請求する詐欺》など、様々な手口の詐欺被害が多発しているようです。 

被害に遭わないために、見知らぬ業者等からの電話や訪問には《相手の身分を確認する・業者等に電話をかけ事実確認をする・安易に契約したり現金を支払わない》等の対策をとるとともに、警察への通報をお願いします。

協議会、委員会と共に、注意喚起を呼びかけております。

住宅リフォーム推進委員会 委員長 酒井 裕三

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る