リフォーム事業者登録制度
住まいの防犯アドバイザー
お問い合わせ先

埼玉県住まいづくり協議会事務局

〒330-0853
埼玉県さいたま市大宮区錦町630
住まい相談プラザ内
TEL 048-830-0033
FAX 048-830-0034

受付時間
10時~12時
13時~18時30分
ss-kyougikai@saijk.or.jp
お問い合わせフォームはこちら

 投稿日時: 2015-12-08

知事賞に皆川さん

入賞作64点、3団体を表彰いたしました。
 
10月10日、埼玉市中央区で「第11回埼玉住み心地いの良いまち大賞」(30の住宅関連会社・団体の協賛)の表彰式を行いました。
 
同賞は埼玉のより良いまちづくりの推進を目的に、絵や写真・地図などで描く作品を募集を行い。
今回は過去最多の2706点の力作が寄せられ、64点・3団体を表彰しました。
 
 人の絆を強くする祭りに目をつけて、白岡の小さなお祭りを通じてまちの良さを表現した点が高く評価され、県知事賞の皆川由樹さん(白岡市立菁莪中2年)は「毎年楽しみにしている地元のお祭りを、自分の目で見て感じたことを表現した。」と受賞の喜びを笑顔で語った。
 
主な受賞者は次の通りです。
【県知事賞】皆川由樹さん(白岡市立菁莪中2年)「白岡~伝統のある祭特集~」
【県教育長賞】平松功至さん(埼玉大学教育学部付属中2年)「国際色豊かな蕨市」
【協議会会長賞】浦田日和さん(埼玉県立伊奈学園中2年)「I love Miyashiro」
【審査委員長賞】岩橋美蓮さん(川ロ市立戸塚西中2年)「STOP 少子化!!子育てしやすい町-TOZUKA戸塚ー」
 
 
 

 投稿日時: 2015-10-06

今年は過去最多の2,706点の応募があり、その中から、埼玉県知事賞、埼玉県教育委員会教育長賞、埼玉県住まいづくり協議会会長賞、審査委員長賞を各1点、協賛企業賞を30点、優秀賞を30点、合計64点の作品を選出しました。
たくさんのご応募ありがとうございました。

詳細はコチラ


 投稿日時: 2015-09-16

平成27年度 住生活月間シンポジウムが開催されます。

毎年10月の「住生活月間」では、全国各地で「住まい」や「暮らし」に役立つイベントが行われています。埼玉県においても県、市町村、または住宅関連団体が主体となり、県民の住生活への関心を高めるようなイベントを毎年開催しています。県民の皆様のご来場をお待ちしています。


パンフレットダウンロード(PDFファイル)



日 時: 平成27年10月16日(金) 13:30~16:30
( 開場13:00)

会 場: コルソホール(浦和コルソ7F JR浦和駅西口正面)

内 容: 第1部 空き家問題の現状と取組について

      第2部 今日から取り組む災害対策(我が家と地域の安全)

 参加ご希望の方は、10/10(金)までにお申込みください。

 

 


 投稿日時: 2015-09-09

  協議会リフォーム推進委員会では、去る8月27日 さいたま市の埼玉教育会館で 第57回定期講習会を開催しました。

 
 今回は 多胡・岩田・田村法律事務所の岩田充弘弁護士より「民法改正とリフォーム事業」〜住宅業界のコンプライアンスがどうなる〜 と題する得別講演があり、最後に恒例の委員長による「住宅業界よもやま話」で、幕を閉じました。
 
 岩田弁護士の話は、一言でいえば、民法改正の要点とリフォーム事業者の対応について述べられたものですが、「瑕疵」から「契約不適合」への基本概念の変化や、保証期間保証項目の変更など、具体的で分かりやすいものでした。
 
 また、委員長の「よもやま話」のテーマは「集客」でしたが、お客様への最大の訴求ポイントは施工事例で、中でもコンテストは客観的評価の真骨頂であるとして、講習会に参加している各社に対して下記コンテストへの応募を促しました。
●「住まいのリフォームコンテスト」(公益財団法人住宅リフォーム紛争処理センター
主催)
●「ジェルコリフォームデザインコンテスト」(一般社団法人日本住宅リフォーム産業協会主催)
●「住まいのインテリアコーディネーションコンテスト、キッチン空間アイデアコンテスト、ほか」(公益社団法人インテリア産業協会主催)
 
 

 投稿日時: 2015-09-09

 協議会リフォーム推進委員会では、去る619日 さいたま市の埼玉教育会館で第56回定期講習会を開催いたしました。

 今回はリフォーム、中古リノベーション、新築、不動産など、住宅業界雑誌No.1のリクルート社「SUUMO」編集長福澤佳恵氏をお迎えして『カスタマー変化と他領域から見る、リフォーム領域の今』~来るストック社会に向けて~と題した特別講演が行われました。

 長引く経済不況の中、少子高齢化や人口減少問題などの社会情勢の変化と共に、住宅市場は新築から中古住宅へシフトし、これらの市場変化に適応した新たな経営戦略が必須の時代に突入しています。

 日本の社会情勢により、大きく転換する住宅市場を見据え、消費者ニーズへ新たなマーケティング戦略に関わるポイントをわかりやすく解説して頂きました。

 


« 1 2 3 (4) 5 6 7 ... 13 »