お知らせ

令和4年度住生活月間シンポジウム(特設ページ)

住生活シンポジウム

10月は住生活月間です。

毎年10月の「住生活月間」では、全国各地で「住まい」や「暮らし」に役立つイベントが行われています。
埼玉県においても県、市町村、または住宅関連団体が主体となり、
県民の住生活への関心を高めるようなイベントを毎年開催しています。

 大変お世話になります。
 会長を務めさせて頂く近藤建設株式会社の宇佐見と申します。
 皆様に於かれましては、埼玉県住まいづくり協議会に対し、格別のご協力を頂き厚く御礼申し上げます。毎年10月は「国民の豊かな住生活の実現」のための「住生活月間」と定められ、様々なイベントが行われています。本協議会に於きましても、毎年シンポジウムを開催し、有識者の方々から貴重な講演を頂いております。本年度は、新型コロナ感染症の拡大を鑑み、昨年同様オンラインでの開催といたします。
 第1部では……全文を読む


動画の視聴をご希望の方は、下記のいづれかよりお申込みください。
第2部の事業者の方限定配信もご覧になられる方は「事業者として申し込みをする」をご選択ください。
※埼玉県住まいづくり協議会リフォーム登録事業者は必ず「事業者として申し込みをする」をご選択ください。


動画の視聴期間は10月17日~10月31日です。
第2部は事業者の方限定配信となります。

第1部 今どき子育て世帯の消費トレンド・住宅に関するニーズについて
        ~一生幸せに生き抜くための「家選び」とは〜(45分程度)

武田 史子 氏 株式会社ロコガイド取締役・くらし情報メディア「ヨムーノ」編集長

株式会社風讃社にて育児雑誌『ひよこクラブ』の編集に携わり、2004年に株式会社ベネッセコーポレーションに入社、2013年より生活情報誌『サンキュ!』編集長。
内閣府の少子化社会対策検討委員を2期連続、経済産業省「エネマネハウス」審査員、環境省「COOL CHOICE推進チーム」委員、国土交通省「住生活月間フォーラム」基調講演&パネリスト等を務める。
株式会社ディー・エヌ・エーを経て、2018年2月株式会社オウチーノに入社、くらし情報メディア『ヨムーノ』の編集長を務める(現職)。
2019年7月より、株式会社くらしにくふう編集部門の管掌取締役に就任。
2021年10月より株式会社ロコガイドの取締役に就任(現職)。


第2部 住宅市場動向と今後の展望 (※事業者の方限定配信)
       ~コロナ集客減、価格高騰、脱炭素…今後住宅販売で必要なことは?~(45分程度)
清水 直人 氏 
株式会社住宅産業研究所 専務取締役

8年間の営業現場経験に加え、現場営業マンや各地のメーカー・ビルダーへの直接取材をおこない、初回接客からクロージング手法など時代にあった住宅販売戦術を分析。それらの分析情報をもとに研修・講演業務を実施している。一方で、月刊TACTなどへの執筆活動も実施。全国各地の住宅会社や建材会社の取材だけでなく、今のユーザーとも直接接触し、ナマの現場情報の収集を得意としている。

資料はこちら (※動画視聴時のパスワードと同様のパスワードをご入力いただくとご覧いただけます)


アンケートにご協力お願いします!
今後の住生活月間シンポジウムをより良いものにしていくため、皆様へアンケートのご協力をお願いしております。
およそ1分程度で回答できますので、下記フォーマットよりご回答お願いします。

【第1部について】内容はいかがでしたか?
【第1部について】講演内容については、満足いただけましたか?
【第1部について】講演時間はいかがでしたか?
【第2部について】内容はいかがでしたか?
【第2部について】講演内容については、満足いただけましたか?
【第2部について】講演時間はいかがでしたか?
オンライン開催についてご意見がございましたらご記入ください。
その他にご意見、ご感想などございましたら、ご記入ください。

第16回埼玉住み心地の良いまち大賞と第8回埼玉県環境住宅賞の作品集をHPで公開しております。
ぜひご覧ください。

  


関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る